本文へスキップ

玄々化学工業株式会社は木材用塗料を開発・製造・販売を専門とするメーカーです。

TEL. 0567-28-9207

〒496-0005 愛知県津島市神守町字中ノ折74

機能性塗料 G-NATUREシリーズ

G-NATURE フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシ


 
フローリングはもちろん、家具や建材の白木仕上げにも最適です。
品番 IG-19
品名  G-NATURE フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシ
特長  ・塗装後の毛羽立ちがありません。
・木そのままを感じられる透明ツヤケシ仕上げです。
・手垢防止効果でお掃除が簡単です。
用途 家具・フローリング・建材など
塗装方法 刷毛塗り後拭き取り
荷姿  16L/4L/1L
(社)日本塗料工業会登録  F☆☆☆☆ 登録番号:G01339
 成分表示  亜麻仁油/ミツロウ
塗布面積   1L:15〜20u(1回塗り)※素材や下地によって異なります。
安全性 (社)日本塗料工業会F☆☆☆☆登録品
食品衛生法規格基準適合品
学校環境衛生基準適合品
身体に影響のある鉛を含んでいません
トルエン・キシレンを含んでいません
◇製品資料  製品の取り扱いに当っては安全データシート(SDS)に従って下さい。
品番 品名 SDS 成分表 製品説明書  仕様書  カタログ
IG-19 G-NATURE 
フロアーオイル
フィニッシュ 
ツヤケシ
ダウンロード ダウンロード ダウンロード  ダウンロード ダウンロード 
IT-10 G-NATURE 
エコうすめ液
ダウンロード ダウンロード ―   ― 

塗装方法

@ 
木材素地を強化する効果を出すために、フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシを薄く均質に塗布浸透させます。この際、一度に多量のオイルワックスを塗布することは乾燥不良や導管からのオイルの吹き出しによる仕上り不良の原因となりますのでご注意下さい。フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシは素材の吸収性に応じて1〜2回塗装して下さい。
A 
塗装に際して、光沢ムラのない自然な仕上り感を出すために木材表面に浸透せず表面に残ったフロアーオイルフィニッシュ ツヤケシはその都度乾いたウエス等で十分拭き取って下さい。
B 
2回塗り仕上げをする場合は、フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシ塗装後最低オーバーナイト乾燥させてから行って下さい。

塗装工程

◇フローリング及び木質内装建材クリヤー仕上げ(未塗装の場合)
工程 使用材料 配合比
(重量比)
塗装方法 塗布量
(1回)
乾燥時間
(20℃)
1 素地ごしらえ サンドペーパーP320〜P400
2 下塗り IG-19
IT-10
100
0〜30
刷毛塗り後
拭き取り
15〜20g/u
(拭き取り後)
12時間以上
3 毛羽取り研磨 サンドペーパーP400〜P600
4 上塗り IG-19
IT-10
100
0〜30
刷毛塗り後
拭き取り
15〜20g/u
(拭き取り後)
24時間以上
※塗装に際して、ツヤムラのない自然な仕上がり感を得るために、木材に浸透せず表面に残った
 フロアーオイルフィニッシュ ツヤケシ(IG-19)は、その都度乾いたウエス等で十分拭き取って下さい。

  
 

注意事項

・塗布量は、素材の種類により異なりますので目安として下さい。

バナースペース

玄々化学工業株式会社

〒496-0005
愛知県津島市神守町字中ノ折74

TEL 0567-28-9207
FAX 0567-28-9219